« クリスマスツリー出しました☆ | トップページ | 北陸旅行2009冬。その③ »

北陸旅行2009冬。②

Cimg2995 Cimg2935 今回のお宿は、山代温泉の瑠璃光。おばあちゃんが大奮発して、星の棟といういいお部屋を用意してくれました。部屋には、応接室もあり、トイレも二つあり、なんと露天風呂つきでした。到着後すぐに、浴衣に着替え、パパは、しゅん君とえい君を連れて大浴場へ。追って、私とばあばもモナミを連れて大浴場へ。そして、じいじは、一人静かに部屋の露天風呂に入りました。明るいうちに入るお風呂って、なんだかすごーく贅沢。

Cimg2945 Cimg2950 星の棟宿泊者は、専用ラウンジの利用が出来、夕方のハッピーアワーは、シャンパンかミニサイズの缶ビールがいただけました。部屋に残してきたじいじを除き、大人3人はシャンパンを頂きました。子供達は、いつでもサービスしているソフトドリンクを頂きました。贅沢だわー。ラウンジでは、DVDやCDの貸し出しをしていて、自分の部屋のDVDプレーヤーで見られました。子供達は、フック(実写版のピーターパン)とガーフィールドを借りて見ました。部屋にDVDがついているのにも驚きましたが、オシャレな加湿器もありました。写真は、一番リラックスしてラウンジを満喫した2歳児モナミと、どこへ行っても読書を嗜む7歳のしゅん君です。

Cimg2959 お食事は、お部屋でした。なんて言ったって、星の棟のお食事処は、子供は入れないそうです。大人な雰囲気なんでしょうね。そういうところには、まだまだ私達は縁遠そうです。それでも、お部屋食もおいしかったです。この季節の北陸といえば!カニ。カニも出てきたし、加賀野菜のバンバンジー風のサラダもおいしかった。久しぶりに、お腹がパンパンになりました。お子様料理は、オムライスと野菜のクリーム煮、ビーフシチュー、デザートでした。和食のお子様懐石より、断然よかったと思います。子供達もいっぱい食べてくれました。

Cimg3006 食事の後は、また子供達は内風呂でひとっ風呂浴びて、一向一揆太鼓のショー。鬼のお面をかぶった奏者が出てきて、お腹に響く太鼓の演奏を聴かせてくれます。えい君、ノリノリでした。始めは、おどろおどろしいコスチュームにビックリしていましたが、一人コミカルなキャラクターが出てきたら、大うけで入り込んでました。モナミは、太鼓や雅楽を聴くと、気持ちよくなって寝てしまう癖があり、この時も、演奏途中で寝てしまい、朝までぐっすり寝てました。ショーは、15分くらいだったと思いますが、その後子供達に太鼓を叩かせてくれました。えい君もしゅん君も、周りの子供が恥ずかしがって出て行こうとしない所、ずんずん出て行ってました。よほど面白そうだと思ったんでしょう。

ここまでが、1日目。朝7時に家を出発してから、本当に大移動だったけど、楽しかった1日目でした。

|

« クリスマスツリー出しました☆ | トップページ | 北陸旅行2009冬。その③ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスツリー出しました☆ | トップページ | 北陸旅行2009冬。その③ »